恋愛のパワーストーン「ラピスラズリ」で結婚へ

私が結婚できたのは、パワーストーンのおかげだと思っています。
なぜなら、恋愛のパワーを持つラピスラズリを頂いたとたん、今の主人と出会うべく、急に結婚へと風向きが変わったからです。
よくパワーストーンの広告などでラピスラズリには効果がある、と見聞きはしていましたが、まさか本当に叶うとは思いもしませんでした。
結婚して12年、今もとても幸せな毎日を送っています。
その頃、私は飲み会の度に「誰かいないかしら」と周囲に声をかけていました。
局アナなどマスコミの方との飲み会の時に教えてもらったのが、ラピスラズリ。
その局アナの方が後輩にラピスラズリをプレゼントしたところ、とたんに結婚が決まったというのです。
しかも3人。
3人目は結婚が決まってまだ間もない頃でした。
次にお会いした時、なんと局アナの方が私にラピスラズリをプレゼントしてくれました。
「これで幸せになりなさい」と渡してくれました。
小さな袋の中に入っていて、よく広告で目にしていた青い石がそのまま入っています。
こっそりOリングテストをしてみました。
親指と人差し指でOリングを作って引っぱり、離れなければパワーストーンとして相性がピッタリなはずです。
結果はバッチリ、指は離れず、パワーストーンとしてもとても力を感じました。
持っているだけで体が温かくなってきます。
それからのことです。
知人を介して主人と出会い、即、意気投合。
すぐに同棲して結婚へと至りました。
ラピスラズリは、自宅のチェストの中にしまってあります。
最初の頃は常にバッグの中に入れて持ち歩いていましたが、「出会い」を感じたとたん、外で持ち歩くよりもなぜか大切にしまっておいた方がいいような気がして引き出しの手前の方にそっと置きました。
手前に置いたのは、「チェストにしまうけれど、なるべく近くで見守っていてほしい」という思いからでした。
ラピスラズリのことは、主人には話していません。
話してしまったら、恋愛・結婚の魔法がとけてしまうような気がしたからです。
大切なパワーを頂きながら、幸せな素敵な毎日に感謝しています。

Copyright (C) 悩みや不安を改善 All Rights Reserved.