パワーストーンのブレスレットが切れたら

祖母の妹からのお祝いの品として、まだ意識のあるうちにお金を頂きました。
そのお金で何か記念に残るものを購入しようと思い、パワーストーンを一つずつ購入しました。
数万円程のパワーストーンを持って自宅に帰り、そのパワーストーンを使って、外人のスピリチュアリティー溢れる知り合いより教えていただいたストーン占いや、バイオリズムを整えて行く方法、自分の周りにパワーストーンを置きインスピレーションを高めていくことをしてみました。
実際には、大変な効果があり自分でも信じられないくらいの体験も出来ましたが、逆に庶民的な環境や閉鎖的な状況はマイナスな要素を含んでしまうため、よほどの精神鍛錬や基礎がなくてはならないようです。
知り合いの方によれば、パワーストーンは人が欲して求める場合もあるが、ストーンが引き寄せる作用によってもたらせる力もあるとか。
自分自身の見に起きるであろうことまでも、感知してしまうことさえあるようです。
その妹の亡き後は、パワーストーンは触れることはなくしまっておくことにしました。
邪心が入ってしまったり、人脈や良き仲間に巡り会えるチャンスを失ってしまったからです。
案の定、身内に不幸が続き二年間のうちに6人の身内が他界してしまいました。
そして、流産経験してしまい結婚式までも身内の親戚の不幸で当日の欠席者が出てしまいました。
本当に辛い数年間であったと思います。
パワーストーンは邪を除けてくれる力だけでなく、持ちようによっては非常に危険ですから、やはり外国の知り合いだった方の毎日の日課にされていた、ヒーリングヨガとその際のストーンに話しかけるようなコミュニケーションの大切さが思い出されてなりません。
それ以来、両親から頂いたストーンブレスレットをしていましたが、見事に切れた状態になってしまいました。
それだけ強い力が働いていたということなのでしょうか。
実際のところは定かではありませんが、ブレスレットが切れてからは運気が好転し始めてきているような気がします。

Copyright (C) 悩みや不安を改善 All Rights Reserved.