パワーストーンを持っていること

私は、パワーストーンを数種類持っています。
パワーストーンについて、ただの石だと思っている方が幾人かいらっしゃいますが、私はそうではないと思っています。
なぜならば、古代から愛用され続けているには必ず理由があるからです。
また、幾年の歳月を得て大自然の力が結晶化した神秘の象徴として、様々な意味付けされてきたことからも、パワーストーンの不思議な力を納得できます。
私が、パワーストーンを持っている理由の一つに不思議な出来事があったからです。
以前、ショップでとても気に入ってしまったパワーストーンのネックレスがありました。
しかしながら、その時の所持金からネックレスを購入することが出来ず断念しました。
色とりどりのネックレスで、形や雰囲気も可愛くしばらくたっても諦めることが出来ず、再びショップを訪れ購入を考えた時には遅く、すでに他の方へと無くなっていました。
それからしばらく経った日のことです。
知人よりご褒美と言われ、プレゼントされたのがなんと、そのネックレスだったのです。
知人は私がそのネックレスとの出会いや購入を考えていたことなど一切知らずにプレゼントしてくれました。
石と私のエネルギーが共鳴しあい再び巡り合ったのではないかと強く思います。
偶然や科学的な証拠はないですが、私自身の中で確信としてあります。
パワーストーンを利用して、空間の浄化や癒しといった場面で用いています。
古代から受け継がれている石の力は、途絶えることのない言い伝えです。
科学では立証されていなくとも、近年までパワーストンが愛され続けている事こそが証拠なのではないかと思います。
ファッション的な面でも多くもいられていますが、エネルギーを調整するツールとして直感で選び抜き、自分だけのパワーストンを選んでみるのも良いかと思います。
自信の良い波動が、より良いエネルギーを引き寄せてくれるとになるでしょう。
石にも命があります。
だから成長したりその過程で、傷が出来たり、そういった命を踏まえてパワーストーンを持ちたいものです。

Copyright (C) 悩みや不安を改善 All Rights Reserved.