パワースgーンのグレーメノウについて

パワーストーンとのお付き合いは、今年でかれこれ11年目になります。
100円ショップで販売されていた水晶をキーホルダーとして購入したのがきっかけでした。
この水晶のキーホルダーは高さ3cmほどの水晶の六角柱です。
ガッシリとしており、若干の内容物がみられるのでおそらく本物の水晶です。
これを手に握って考え事をしていたときのこと、手の中の水晶がブルブルブルとバイブレーションのような細かい振動を発したのです。
最初はビックリしてまじまじと眺めていましたが、そういえば水晶は規律のある振動を発することから時計などにも使われていることを思い出し、なんとなく納得していました。
しかしどうしても納得できないことがありました。
水晶から冷たい空気がでている・・・この事実がどうしても理解できず、とても不思議に思えたのです。
それからはネットで、パワーストーンと呼ばれる天然石を集めては手をかざし、冷たい空気が出ているかどうか試してみたものです。
大きな天然石からは強く、小さい石からは少しですが冷たい空気を感じることができ、その不思議さを楽しんでいました。
ある日、廃れた天然石ショップでグレーのメノウを見つけました。
表面は磨かれているのですが、デコボコとした凹凸のある鶏卵状のグレーメノウです。
なんとなく可愛くなってしまい、そのまま購入して家で眺めたり触ったりして楽しんでいました。
ある夜のこと、そのメノウを右手に握って横になったときのことです。
手の中にあるメノウからなにやらしびれるような圧力が、手をつうじて体内に入ってくるのです。
それは右手から背中へと進み、心臓の裏側をジンジンと刺激します。
じっとしていなければいけない気がしたので、そのまま受け入れていると、背中の違和感はしだいに大きくなり、とうとう背中全体がバイブレーションのごとく、一定の間隔で痺れるようになりました。
あまりの気持ちよさに寝てしまいましたが、それからは毎晩、そのメノウを手に寝るようにしています。
あの時のヒーリングを受けるような感覚は、今でもたまにあります。
今夜もヒーリングしてくれないかな〜と、毎晩メノウに期待しながら寝ています。

Copyright (C) 悩みや不安を改善 All Rights Reserved.