パワーストーンとしてのサファイアの効果

サファイアは9月の誕生石として知られています。
宝石として有名ですが、人の意思、経営の礎などをしっかりと築き上げるという効果があるといわれ、様々なアクセサリー等に利用されているうえに、パワーストーンとしての効果も話題になっています。
私も10代のころにお付き合いしていた恋人がいて、その人に19歳の誕生日にサファイアの指輪をもらいました。
私は9月生まれではありませんでしたが、その人はサファイアの持つ「礎を築く」という意味合いに惹かれて購入したのだそうです。
つまり、二人の関係を確固としたものにしたいという気持ちの表れであり、とても感動したのを覚えています。
また19歳の誕生日に好きな人から指輪をもらうと幸せになれるというジンクスもありました。
また当時仲良くしていた友人も、付き合っている人からサファイアの指輪をもらいました。
その子は9月生まれだったので、誕生石だからという理由でもらったそうです。
二人とも基本的に常々指輪を身に着けていました。
パワーストーンとしての効果をその時それほど意識してた覚えはありませんが、私も友人も、その後そのサファイアをプレゼントしてくれた恋人と結婚し、子どもにも恵まれ、今も幸せな家庭を築いています。
パワーストーンとしての効果では、目標を貫くとか、経営に効くとか、災難から持ち主を守るとか、仕事運を上げるようなイメージもありますが、これらのことは人間関係においても、より確実さを増す効果があったのかもしれないと今は考えています。
また、カリスマ性、勝負性、金運を高めるという効果もありますので、今は私はペンダント、夫はネクタイピンなどにサファイアをあしらったものを付けるようにし、仕事運や平和な家庭の礎を築くためのお守りにしています。
基本的には丈夫な石ですので、手入れは塩や流水など簡単な方法で行えますし、扱いやすくて忙しい毎日にもなじみやすいパワーストーンの一つだと思います。

Copyright (C) 悩みや不安を改善 All Rights Reserved.