パワーストーンに自分の求める色

パワーストーンを購入した事がある人は多いですよね。
最近ではお店でもパワーストーンのブレスレットやストラップなどが普通に売られています。
私は友達の紹介で個人でパワーストーンの小物を作っている人を紹介してもらって作ってもらった事があります。
まず、名前と生年月日を元にカードを引き今の現状などを見てもらうのですが、占いなどを全く信じるタイプではなかった私が驚くほど、見抜かれてしまいました。
それから今の状況を良い方向へ導いてくれる助けとなる石を見てもらうのですが私の場合は水晶とルビーでした。
他にも気になる石があれば言ってみて下さいといわれて選んだ石の意味も調べてもらうと、やっぱり自分に今必要な内容でした。
聞くと、だいたいその時に選ぶ色は、好みでは無くて今自分が欲している色の事が多いのだそうです。
無事、ストラップは完成。
ちょっと癒された感じがしました。
でも最後にその人に言われたのは、「今回のはあくまでもカードの結果です。
それを良い方へ向かわせるのも悪い方へ向かわせるのも自分次第だと言う事を忘れないで下さい。
そして石に振り回される事のないように。
今回出た石を買わないからと言って駄目な訳でもないし、たくさん買ったからと言って絶対に大丈夫でもなく今回出た石のメッセージを受け止めて自分を見つめ直す事が大切なんですよ。
」と。
確かにそうですよね。
私はお守りと思って身に着けていますが、何か不安な時などきずかないうちに触っていたりして、ちょっと落ち着きます。
日々身に着けていると愛着もわいてきますし、その日の気分によって色が少し違って見えたりもします。
その度に石の意味を思い返し自分を見つめ直すようにしています。
パワーストーンは種類が本当にたくさんあって、それぞれに意味があります。
その意味を一つ一つ調べるだけでもとても楽しいです。
癒しの効果のあるパワーストーンに出会い、知れば知るほどもっといろいろ知りたくなってしまいました。

Copyright (C) 悩みや不安を改善 All Rights Reserved.